紅茶のジャンピングというのは何ですか?

ジャンピングというのは、ティーポットの中で茶葉がゆっくりと上下に滞留することを言います。

茶葉がポットの中でジャンプしているような状態から、
ジャンピングと言われています。

これが起こることにより、
茶葉の味や香りがしっかりと出るようになります。

このジャンピングを起こすには、
水の中にたっぷりと空気があることと、
沸騰したお湯を使う必要があります。

長時間沸騰させてしまうと水の中の空気が減ってしまい、
上手くジャンピングが起こりません。

また、沸騰していないお湯を使うとジャンピングが起こりません。

ですので、しっかりと湯っとうさせて、
すばやくティーポットにそそぎいれることが大切です。

この時、ティーポットも丸みがある物を使いましょう。

ただ、茶葉によってはジャンピングが起こらないものもあります。

紅茶の上手な楽しみ方

紅茶 ギフトセット

紅茶 ブラックティー

ブラックティー ティーバッグ

紅茶 フレーバーティー

紅茶 カテゴリー

紅茶 エクストラ ダージリン 紅茶 ダージリン 紅茶 アッサム 紅茶 ルフナ 紅茶 フレーバーティー 紅茶 お得用フレーバーティー

雑誌 マスコミ 掲載